講習会スケジュール

6月23日(Sat) ※会場はいずれも熊本県立劇場内
9:30~12:00 ミニ合唱講習会(コンサートホール、音楽リハーサル室)
13:00~14:30 アンサンブルピアニストのための講習会(コンサートホール)
16:45~18:30 若い指揮者のための講習会 - A.リフレイン B.木(音楽リハーサル室、演劇リハーサル室)

▲Top

ミニ合唱講習会

-コンサートホール-

熊本市立竜南中学校合唱部
たましいのスケジュール   (作詩:覚 和歌子 作曲:横山潤子)
女声合唱曲集「妖精の市場」から   不思議な馬   (作詩:吉田映子 作曲:横山潤子)

 

熊本市立帯山小学校合唱部
出発   (作詩:工藤直子 作曲:松下耕)

 

Chœur cinq(熊本県立八代中学校・八代高校、県立鹿本高校、熊本中央高校、熊本学園大学付属高校、県立済々黌高校 合同)  
麦藁帽子   (作詩:立原道造 作曲:三善晃) 
女声合唱とピアノのための百年後   ‐タゴールの三つの詩‐から 百年後   (作詩:TAGORE, Rabindranath   訳詩:森本達雄 作曲:信長貴富)


-音楽リハーサル室-

熊本市立帯山中学校合唱部
無伴奏同声合唱のための「梟月図」から   何が泣いただろうか   (作詩:宗 左近 作曲:鈴木輝昭)

 

熊本市立東町中学校合唱部
アンソロジーI 序・泣いているきみ   (作詩:谷川俊太郎 作曲:三宅悠太)

 

菊陽町立菊陽中部小学校合唱部
出発   (作詩:工藤直子 作曲:松下耕)

▲Top

アンサンブルピアニストのための講習会

石田 親子 さん
ザラストロ合唱団 指揮者、熊本県庁合唱団 ピアニスト
受講曲:混声合唱曲集「木とともに 人とともに」から 生きる(谷川 俊太郎/作詩  三善 晃/作曲)

星子 眞澄 さん
男声合唱団KGC、熊本第一高等学校合唱団、Coro Collegamento ピアニスト
受講曲:麦藁帽子(立原 道造/作詩  三善 晃/作曲)

▲Top

若い指揮者のための講習会

- A.リフレイン 受講者 -

永田 和也 さん(福岡県)
福岡県北九州市出身。作陽音楽短期大学打楽器専攻を2年間特待生として卒業。合唱団、吹奏楽団、オーケストラ問わず在学中から様々な団体を指揮し、演奏会企画なども行う。現在、熊本大学合唱団、Joyful Noise!、北九州Winds Festival、その他公募合唱団等で指揮をする一方、打楽器奏者としても九州各地で活動している。指揮を出田敬三、志賀保隆、合唱指揮を菊村隆史に師事。隆声群、aedificatores福岡に所属。


中野 寛之 さん(熊本県)
エリザベト音楽大学卒業。崇徳高校グリークラブで合唱に出会い、その魅力の虜となる。高校3年生時には学生指揮者を務める。大学在学中はオペラ「カルメン」「椿姫」「霊媒」などに出演。現在、八代白百合学園高等学校合唱部顧問。「合唱団からたち」「男声合唱団KGC」常任指揮者。


田中 宏 さん(広島県)
高校時代から作編曲。和声法、対位法、管弦楽法、無調音楽作曲法、現代音楽分析法などを独学。大学在学中から多数の少人数グループを指揮。28歳からはインストルメンタル音楽中心に作曲。2002年以降、計5作のCDを自主製作(自作曲またはピアノアドリブ曲)。2009年楽譜出版レーベル「Ghiatnas Musigos」を設立。2015年「音楽集団ビーバオー」を設立し、2017年、新・福岡古楽音楽祭の古楽ステージにて演奏(指揮・チェンバロ:田中)。現在、合唱団ある(広島市)団員、音楽集団ビーバオー主宰・指揮。


- B.木 受講者 -

奥原 直愛 さん(長野県)
長野県出身。信州大学大学院 総合理工学研究科在学。幼少期からピアノ、高校時代から合唱音楽に親しむ。信州大学混声合唱団では学生指揮者を務め、雨森文也氏の合唱音楽に多大な影響を受ける。その後創設した合唱団なにがしで指導を続け、第34回宝塚国際室内合唱コンクールに出場を果たすなど、活動の幅を広げいる。ピアノを小村真理氏、合唱指揮を中村雅夫氏に師事。現在、合唱団まい 団員、合唱団なにがし 指揮者。


永井 遼司 さん(京都府)
大学より合唱を始める。在学中は指揮者・団長を歴任し、4回生時には京都の大学合唱団の合同フェアウェルコンサート(京FAREWELL)にて指揮者を務める。卒後、自身の大学のOB・OG合唱団を立ち上げ、指揮者として指導に当たる。声楽を中嶋俊晴氏に師事、各種コンサート・コンクールなどでカウンターテナーとしての研鑽を積む。京都バッハ合唱団所属。合唱LABO技術チーフ。ヴォーカル・アンサンブル「いもむしなあたま」主宰。第7回JCAユースクワイア参加。


福田 晃大 さん(福岡県)
熊本市出身。中学から合唱を始め、九大混声合唱団で学生指揮を務める。引退後も様々な演奏会や公募合唱団の指揮で経験を積み、2016年3月には福岡の合唱団であるChor Gozarを立ち上げ、指揮者を務める。松原千振,松下耕各氏の指揮法講座を受講。第6,7回JCAユースクワイアに参加するなど歌い手としても研鑽を積んでいる。現在,Chor Gozar指揮者,混声合唱団トニカ副指揮者。九州大学大学院生物資源環境科学府博士後期課程1年生。


▲Top